090-4098-2313

ブログ

2017/09/26(火)

【腰痛の方必見】簡単、腰痛改善呼吸法

カテゴリー:セルフメンテナンス

 

From轟雄太
京都のセミナー会場より
 
 
ブログをご覧いただきありがとうございます。
本日も腰痛の方へ腰痛改善のヒントやアイデアをお伝えしていきたいと思います。
 
 
私はただいま京都にいます。
経営を学ぶためのセミナーのためにやってきて、本日3日目です。
 
朝の10時半から夕方17時までみっちり受講してきました。
 
いやー3日間連続、ずっと座りっぱなしだとさすがにしんどいですね。
普段あまりデスクワークをしない私にとっては、ずっと座りっぱなしでいるとだんだんと腰が痛くなってきますね。
 
 
そんな私がセミナーの休憩時間に行っている腰痛改善の呼吸法をご紹介したいと思います。
 
特にこんな方におススメです。
・いつも長時間のデスクワークで腰が痛い
・長距離の運転が多くいつも腰が重い
 
 
 
まず、なぜ長時間の座り姿勢で腰が痛くなってくるのか?
 
その大きな理由の1つに「背中の筋肉」が硬くなってきてしまう。という事があります。
 
特にデスクワークや運転などでは首が前に出やすく、背中の筋肉に負担がかかります。
また、運転などでは緊張状態が続くため呼吸が浅くなり、肋骨の動きが悪くなります。
 
それにより背中の筋肉が硬くなり、背中の筋肉とつながっている腰の筋肉も硬くなり痛みが出てしまうのです。
 
つまり、背中の筋肉を柔らかくできれば腰の痛みが取れるのです。
 
 
 
そこで今日ご紹介するのは
 
 
簡単、腰痛改善呼吸法
 
です。
 
 
 
 
やり方は
 
①椅子に浅く腰掛けます。この時頭の上から糸で引っ張られているイメージで背中を伸ばします。
 (椅子がない方は立って行ってください。その際は足は肩幅に開き、座っている時と同じように背中を伸ばします)
 
②次に鼻から息を大きく吸います。この時お腹を膨らませるようにしてください。
 
③息を吸いながら両手を左右に大きく広げます。この時手のひらが天井の方を向くようにしてください。
 
④息を吸いきったら、口からゆっくりと息を吐いていきます。(時間は息を吸うときの2倍を目安にしてください。)
 
⑤息を吐きながら手をゆっくりと閉じていきます。
 
⑥ここまでを1セットとして5回繰り返してください。
 
 
 
 
いかがですか?
背中から腰のあたりがすっきりとしていませんか?
 
 
デスクワークや長時間の運転の合間にぜひ取り入れてみてください。
 
 
 
本日もブログをご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

4月20日(金)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

090-4098-2313

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。